矢彦沢 和音さん~yahikoworks代表~

矢彦沢 和音 さん
矢彦沢 和音 さん

矢彦沢 和音 さん

yahikoworks 代表

 

多摩美大卒業後、フリーの映像作家に。

学生時代はサークル活動をはじめとする学生生活を謳歌し、美術館等の企画展を手掛ける仕事に就くことを目指していましたが、映像制作の現場を深く知るうちに、映像作家の道へ進みます。

現在は、ミュージックビデオを中心に映像制作をおこなっている yahikoworks を主宰。

事業を拡張するための営業に悩む日々を送っていらしゃいます。

先日、矢彦沢さんが、面川が主催する「Trueview広告を成功に導く動画広告ノウハウセミナー」に参加されたことがきっかけで、本コーナーにご登場いただくこととなりました。

 

【インタビューの進め方】

10の質問をメールで送り、回答していただいています。

質問は原則として同じ内容です。

質問内容が同じであれば、モノの見方や考え方などの差異が明らかになると考えたためです。

メールで回答をいただいてから、後日写真撮影などをしながら、追加質問をして、インタビューの補足をしています。

 


矢彦沢 和音 さん
矢彦沢 和音 さん

質問1

現在の会社の社長となった経緯を教えていただけますか?

 

僕は美大でアートマネジメント専攻の学科だったんですが、別大学の友人の映像制作をちょくちょく手伝っていて、その流れで自分でもカメラを回したり、編集したりと映像制作を始めるようになりました。

 

卒業後は大学院に進む予定だったのですが、受験に落ちてしまい、進路をどうしようか悩んでいるタイミングで、ちょうど良く、昔の作品を見てくれていた方からお仕事の依頼が来たんですね。

とても嬉しかったことを覚えています。

 

その事がきっかけでこの世界でやってみたいと思い、就職せずにアルバイトをしながら制作、というスタイルで一年半くらいやっていました。

ありがたいことに依頼を頂ける機会が増えてきたので、アルバイトをやめ、これ一本でなんとか今は成り立っている、という流れですかね。

 


質問2

社長になってから今日までを振り返ってみて、苦しかったことはどんなことでしょう。差支えのない範囲で結構ですので、できれば赤裸々に教えていただけませんでしょうか。

 

やはり、周りの人たちの大半は企業に就職してしまっていたので、それこそ駆け出しの頃は不安で頭がいっぱいでした。

この先、自分の活動が実らす諦めたとき、果たしてちゃんとした職業につけるのか、とか。

基本的に自分と同年代の人たちとのジレンマみたいな感情は強かったです。

 


質問3

逆に、楽しかったこと・うれしかったことはどんなことでしょうか?

 

家族が根気強く支えてくれたことですかね。

僕は今、この事業の法人化に向けてお金を貯めようと実家で暮らしているのですが、それも快く迎え入れて、応援してくれています。

 


質問4

最近になって、趣味やライフスタイルは変わりましたか?

以前の趣味やライフスタイルと、今の趣味やライフスタイルについて、教えてください。

 

それこそ最近ですが、制作のフローが確立されてきてからは、自分の為の時間が取れるようになったので、その時間で映画をみたり、英語の勉強をしていますね。

あとは銭湯や温泉巡りですかね。

好きなんですよ大きな風呂が(笑)

 


質問5

自分の部下に紹介したい、好きな作家・作品、映画、ゲーム、趣味など、なんでも結構ですので、好きなことやおすすめを教えてください。

好きな理由・おすすめの理由も添えてください。

 

自分の大学時代の師匠(と勝手に思ってるんですが)でもある現代アート作家の岩井優さんの「Dancing cleansing -Yokohama, “Social dance”」という作品を見て欲しいですね。

 

これは自分が大学時代に彼のアシスタントとして一緒に制作した映像作品で、横浜の郊外の商店街を100人の若者が掃除をする、というすごい内容の映像なんですが、このとき自分は地域の人たちの理解を得るために何ヶ月も通い続けて、必死に交渉したんですよ。

横浜の若葉町って場所なんですけど。ここはもともと怖い人たちの事務所が昔からたくさんあって、そこで道路占拠を勝手にしようものなら大変なことになるぞ、と。

 

そこで僕は地元の人たちをつたって、その怖い人たちがお世話になってる、頭が上がらない人に出会うことができて。

その方に事情をがんばって説明したら、「何かあったら俺の名前を出せ」っていうほんとに映画やドラマみたいな台詞で、励ましてくれました

 

それで安心して、警察署に許可を取った上で、商店街を封鎖しました。

封鎖したといっても300mくらいなんですけど、それはもう大変でした。

授業もサボって家から2時間かけて週2,3続けてましたからね。

 

そんなこんなで僕の大学時代、もっとも必死になったプロジェクトというのもあって、是非見てもらいたい、見てもらいたい、というのもこの作品は美術作品なので、展覧会か、高額で購入するかしかできないんですよ。

現代アートの市場に乗っかった映像作品、というものを、近い世代のクリエイターに体感して欲しいですね。

 


質問6

仕事以外に、今、ご興味を持っていらっしゃることはありますか?それはどんなことでしょうか。

もしご興味を持っていることがなければ、なぜないのか、教えていただけませんでしょうか。

 

趣味のところでも回答しましたが、英語にすごく興味がありまして、海外の友人を作りたいと思っています。

文通相手でなく、身近でちょっとしたときに合えるような。

 

脳が勝手に記憶するユダヤ式英語勉強法
by カエレバ

質問7

好物といえる食べ物はありますか?

1日に食べる食事の回数は?

 

基本的に何でも好きで、キライなものは無いんですが、ジャンルでいうとエスニック料理が好きですね。今はマレーシアのバクテーという薬膳に興味があります

食事回数はばらばらで多いとき4食、少ないとき2食という感じです。

 

バクテーの素 18g
by カエレバ

質問8

ドラマでよくある設定の、体はその人物のままで、心はあなた、というふうに入れ替われるとしたら、あなたは誰と入れ替わりたいですか?

その理由を教えてください。

 

結構悩んだんですが、答えがでません、自分は自分以外の人と入れ替わっても、何もできないと思うので。

なので、しいて言えば面川さんと入れ替わって、この質問を別の質問に変えたいですね(笑)

 


質問9

今、3か月間の休みが取れて、ボーナスとして1億円がもらえたとしたら、どんな風に過ごしますか?

 

海外に行って豪遊ですかね(笑)

シンガポールの高層ホテルの屋上プールなんか行ってみたいですね。

 

022 地球の歩き方 aruco シンガポール 2016~2017 (地球の歩き方aruco)
by カエレバ

質問10

もし人生をやり直せるとしたら、どこからやり直したいですか?それはどうしてでしょうか。

 

中学3年のときに戻りたいですね。

高校が男子校だったのですが、ずーっと未だに共学の高校に憧れてます。

 

あとは大学で、映像系の授業はあったのですが、全然受講してなくて、いま考えれば、とても役に立つ貴重な講義があったんですよね。

もっとそっちのほうに時間を割いていれば、今の仕事に役立てたかなと思います。

 


矢彦沢 和音さんのリレーはこちら

www.makiko-omokawa.jp Blog Feed

中根 朋美 さん~撮影スタジオ ルーツ 経営~ (月, 13 6月 2016)
>> 続きを読む

矢彦沢 和音さん~yahikoworks代表~ (土, 14 5月 2016)
>> 続きを読む