「雇用保険法」「育児・介護休業法」等が改正に! 企業への影響は?

 

◆通常国会に法案提出

現在開会中の通常国会に「雇用保険法等の一部を改正する法律案」が提出されました(1月31日)。

 

雇用保険法、労働保険徴収法、育児・介護休業法、職業安定法に関わる改正となっていますが、企業に影響のある改正を中心にみていきます。

 

◆失業等給付に係る保険料率および国庫負担率の時限的引下げ

平成29年度から平成31年度までの各年度における雇用保険料率および国庫負担率が、時限的に引き下げられます。

雇用保険法、労働保険徴収法に関わる改正で、平成29年4月1日の施行予定です。

 

◆育児休業に係る制度の見直し

現在の育児休業は原則1歳までで、保育所に入れない場合等に限り1歳6カ月まで延長が認められていますが、改正により、さらに6カ月(2歳まで)再延長できるようになります。

また、それに合わせて育児休業給付の支給期間も延長となります。

育児・介護休業法、雇用保険法に関わる改正で、平成29年10月1日の施行予定です。

 

◆職業紹介の機能強化および求人情報等の適正化

(1)ハローワークや職業紹介事業者等のすべての求人を対象に、一定の労働関係法令違反を繰り返すブラック企業の求人は受理されなくなります。

 

現在は、ハローワークにおける新卒者向け求人のみが対象となっていますが、改正が行われれば中途やパートなどすべての求人が対象となります。

 

他にも、

(2)会社が虚偽の求人申込を行った場合、罰則の対象となります。

また、

(3)採用時の条件があらかじめ示した条件と異なる場合等には、

その内容を求職者に明示することが会社に義務付けられます。

 

いずれも職業安定法に関わる改正で、(1)は公布から3年以内、(2)(3)は平成30年1月の施行予定です。

 

◆その他の事項

その他、失業等給付の拡充として、「給付日数の延長」や「雇止めされた有期雇用労働者の所定給付日数の延長」、「専門実践教育訓練給付の給付率の引上げ」等が予定されています。

 

〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-6-6 さつきビル5F

        湯澤社会保険労務士事務所

            代表・社会保険労務士 湯澤 悟

      TEL:03-3249-0777  FAX:03-3249-0787

             http://www.office-yuzawa.com

 

www.makiko-omokawa.jp Blog Feed

日中社会保障協定の実質合意の影響について (金, 16 2月 2018)
>> 続きを読む

2018年度から「労働移動支援助成金」を縮小へ (水, 14 2月 2018)
>> 続きを読む

取得率はわずか3%、男性社員の育休事情 (水, 14 2月 2018)
>> 続きを読む

ダイヤモンド・オンライン - 新着記事

「儲かる高配当株」ランキングBEST10を発表! “高配当”だけでなく“値上がり益”も狙える銘柄の 第一位は、配当利回り4.5%超の「日産自動車」! - 最新記事 (火, 20 2月 2018)
>> 続きを読む

日本の「働き方改革」は本当に正しいのか?オランダの成功から学べること - 識者に聞く ソーシャルメディア進化論 (火, 20 2月 2018)
>> 続きを読む

JA柏崎で発覚した幹部の組織私物化と「ノルマ地獄」 - 『週刊ダイヤモンド』特別レポート (火, 20 2月 2018)
>> 続きを読む

社長ブログという雑文

LGBTに見る日本の法律の問題点 (土, 10 2月 2018)
>> 続きを読む

【映画】「不能犯」 (火, 06 2月 2018)
>> 続きを読む

田中拓馬さんの「Blue Rose」がUlster Museumのコレクションに!! (月, 05 2月 2018)
>> 続きを読む

www.food-fukushima.jp Blog Feed

白河市 おこわ専門店「小説之門」 (土, 10 2月 2018)
>> 続きを読む

2018年1月に読まれた投稿ベスト30 (木, 01 2月 2018)
>> 続きを読む

福島市 旧堀切邸 有形文化財 十間蔵 (火, 16 1月 2018)
>> 続きを読む