今どきの就活生は「職場の雰囲気」を重視!人手不足解消のためのアプローチ

「人手不足」がますます深刻な状況に

厚生労働省によると、4月の有効求人倍率は1.48倍(5月30日発表)。

バブル期のピークだった1990年7月(1.46倍)を上回り、

1974年2月(1.53倍)以来43年2カ月ぶりの高水準を記録しました。

企業の求人は増加する半面、求職者数が減少しており、企業の「人手不足」は、ますます深刻な問題となっていると言えそうです。

 

就活生は「人」を見ている!

このような状況でも良い人材を確保するために、企業はどのようなことに取り組んでいくべきでしょうか。

 

就活生がどんな点に注目して実際に入社した企業を選択したかが、1つの参考になりそうです。

この点、東京商工会議所「中堅・中小企業の新入社員意識調査」(6月6日発表)によると、

「入社した会社を選んだ理由は何ですか」との問いに対し、

「仕事の内容が面白そう」(44.2%)、

「職場の雰囲気が良かった」(39.3%)、

「自分の能力・個性が活かせる」(37.0%)

が上位となりました。

 

注目したいのは、4割近くが「職場の雰囲気が良かった」ことを理由に入社企業を選んでいるということです。

仕事の内容を変えるのは困難ですが、職場の雰囲気を、明るい、働きやすいものに変えていくことはで可能です。

 

職場の雰囲気が人材確保のために重要であることは、公益財団法人 日本生産性本部「職業のあり方研究会」の調査研究結果からも明らかです

(「平成29年度 新入社員の特徴」3月23日発表)。

同調査では、平成29年入社組の就職活動の特徴として、就職先の条件にパワハラのないことを重視する傾向が見られたと

しています。

 

就活生に接する社員の対応が大切

上記のことを踏まえれば、人手不足解消のためのアプローチの1つとして、就活生に接する社員(面接者はもちろん、受付等を行う社員も含む)の対応を見直してみたいものです。

 

実際、前述の東京商工会議所の調査では、29.6%が「採用担当者・社員に好感が持てた」ことを入社の理由に挙げています。

 

まずは、就活生へのにこやかな対応、親切な対応を心がけてみましょう。

 

〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-6-6 さつきビル5F

        湯澤社会保険労務士事務所

            代表・社会保険労務士 湯澤 悟

      TEL:03-3249-0777  FAX:03-3249-0787

             http://www.office-yuzawa.com

 

www.makiko-omokawa.jp Blog Feed

外資企業登記制度の規制緩和について (火, 14 11月 2017)
>> 続きを読む

人材確保策として有効? 今どきの「社員寮・社宅」事情 (水, 08 11月 2017)
>> 続きを読む

押さえておきたい 企業向けの「障害者雇用」支援策 (水, 08 11月 2017)
>> 続きを読む

ダイヤモンド・オンライン - 新着記事

不動産を高値で売却したいなら、 「囲い込み」「両手取引」に気をつけよう! - 不動産を高値で売却する方法 (金, 17 11月 2017)
>> 続きを読む

ビットコインに10万円投資したら思いがけず儲かって しまった方法を公開!「不合理」な仮想通貨でリスク を抑えて利益を狙う「格安セレブ流」の投資術とは? - コンサル流「格安セレブ術」 (金, 17 11月 2017)
>> 続きを読む

住宅ローンの変動金利が上がる時期を 銀行の“懐具合”から大胆予測! - 住宅ローンの選び方 (金, 17 11月 2017)
>> 続きを読む

吉方位へ温泉旅行あいまに読書

立冬から働き方改革!早起き、早朝から仕事に変えたら? (火, 14 11月 2017)
>> 続きを読む

大学生のブログランキング 11月14日まで (月, 13 11月 2017)
>> 続きを読む

今、注目の画家・田中拓馬さんと美蔵画廊 (月, 13 11月 2017)
>> 続きを読む

www.food-fukushima.jp Blog Feed

2017年10月にもっとも読まれた投稿ベスト20 (金, 03 11月 2017)
>> 続きを読む

二本松市 大七酒造 (火, 31 10月 2017)
>> 続きを読む

なりきり新選組「新選組フォトコンテスト」来年1月末日まで (火, 31 10月 2017)
>> 続きを読む