在中国日系企業における営業秘密流出防止支援事業



ジェトロでは、営業秘密の保護・管理体制の導入を図る日本企業の中国現地法人を対象に、専門家を派遣しコンサルテーションや社内研修を行う事業を実施します。

日本とは異なる商慣習や労務環境、司法保護状況に合わせて営業秘密の管理体制や保護措置を導入するために、この機会にぜひご利用下さい。

 

事業概要

利用企業1社あたり10時間を上限として、「専門家による管理職向けコンサルテーション」と「専門家による管理職・社員向け研修」2種類のサービスを提供します。

具体的な支援内容については、ジェトロおよび専門家とのご相談の上、ご要望に応じたメニューをカスタマイズして提供いたします。

また、コンサルテーションと研修の終了後にフォローアップ面談を行います。

なお、本事業終了後(営業秘密管理体制導入後)に、ジェトロのホームページ等を通じてサービス利用事例を紹介させていただく可能性がございます。

 

応募条件

・(日本国内の法人の場合)中国(香港を除く)に現地法人・工場を有する日本企業であること(※)。

・(中国の法人の場合)日本企業の出資を受けている中国の現地法人であること(※)。

・営業秘密管理体制の整備に積極的に取り組む意思があること。

・事業終了後、ジェトロホームページなどでの本事業の広報(事例紹介など)に協力することに同意すること。

・過去に本事業を利用したことがないこと。

※ 駐在員事務所(代表処)は支援対象外となります。

・ジェトロHPにて担当者様のお客様情報を登録済みであること。

 

応募締切

11月10日(金)17:00必着(日本時間)

※お申し込み順に審査を進め、順次採択します。

上記受付期間にかかわらず予定採択件数に達した時点でお申し込みを締め切りますので、お早めにお申し込みください。

 

◆採択件数:10社程度(先着順)

 

◆応募方法:以下のHPに掲載した事業概要・応募要領をご確認のうえ、同じくHP掲載の申請書に必要事項をご記入いただき、押印済みのもののPDFファイルおよびwordデータの2点をジェトロ知的財産課宛(E-mail:CHIZAI@jetro.go.jp)提出ください。

また、申請書原本の郵送先については、メール受領後にご連絡します。

   https://www.jetro.go.jp/services/ip_service_prevent.html

 

◆お問い合わせ先:

       ジェトロ知的財産課(担当:小野、江田)

       E-mail:CHIZAI@jetro.go.jp

      Tel:03-3582-5198  Fax:03-3585-7289

 

www.makiko-omokawa.jp Blog Feed

原料原産地表示制度 事業者向けマニュアルの活用に関するセミナー (火, 19 12月 2017)
>> 続きを読む

www.reifuworks.com Blog Feed

女子体操パワハラ問題は塚原夫妻有利な結果に (Tue, 11 Dec 2018)
>> 続きを読む

グランプリファイナル2018シングルの結果から6人の運気を読み直すと (Sun, 09 Dec 2018)
>> 続きを読む

グランプリファイナル2018男子シングルを制するのは誰? (Fri, 07 Dec 2018)
>> 続きを読む

人生の9割は20代に出会う人で決まる!?

今日できなくても明日できる子ども、今日できても明日できなくなる老人 (Wed, 12 Dec 2018)
>> 続きを読む

グレートデカップリングが進行する中、外国人材受け入れ拡大法が成立 (Sat, 08 Dec 2018)
>> 続きを読む

作家の一田和樹さんとカナダ移住 (Sat, 01 Dec 2018)
>> 続きを読む

www.food-fukushima.jp Blog Feed

2018年11月に読まれた投稿ベスト30 (木, 06 12月 2018)
>> 続きを読む

猪苗代町 大原観音の松 (Thu, 08 Nov 2018)
>> 続きを読む

猪苗代町 保科正之公の墓所がある土津神社 (Wed, 07 Nov 2018)
>> 続きを読む