「持ち帰り残業」の実態と想定されるリスク



正社員の5割以上が持ち帰り残業の経験あり

連合総合生活開発研究所(連合総研)が民間企業に勤める社員対象に実施したインターネット調査によると、全体の30.9%、正社員の54.5%が「持ち帰り残業」をしたことがあると回答したことが明らかになりました。

 

また、勤務時間以外に行った業務・作業について、「メール・電話・SNSの対応」は46.8%、「呼び出しを受けて出勤」は28.5%が、経験があると回答しました。

 

長時間労働者は持ち帰り残業時間も多い

持ち帰り残業を行った時間については、1カ月あたりの平均持ち帰り残業時間数は5.5時間でした。

さらに、1週間の実労働時間が50時間以上の長時間労働者の1カ月あたりの平均持ち帰り残業時間数が10時間前後という結果になりました。

 

最近では、

「○時にオフィスの完全消灯」

「○時にパソコンの強制シャットダウン」

等を行うことにより、早く退社するよう呼びかけている企業が増えています。

そのため、会社で働ける時間が減り、やむなく帰宅後や休日に自宅等で仕事をする時間が増えてしまうことが考えられます。

 

持ち帰り残業の“リスク”とは?

持ち帰り残業は、会社以外での仕事となるため就労実態の把握が

難しいとされています。

2011年に英会話学校講師の女性が自殺した事件で、女性は自宅での長時間の「持ち帰り残業」や上司からの叱責による心理的な負荷が重なり、うつ病を発症していたとして労災が認定されました。

 

会社は、持ち帰り残業を黙認していて自宅での仕事中に死傷病等の災害を被った場合に、労災や損害賠償請求のリスクが生じます。

もちろん、社員の持ち帰り残業が常態化すれば、長時間労働による健康被害のリスクは高まります。

 

また、社員がノートパソコンや書類等を自宅に持ち帰る際に、紛失や盗難に遭う可能性もあります。

そこに個人情報や企業秘密が含まれていれば情報漏洩のリスクも生じます。

 

持ち帰り残業には様々なリスクがあるため、発生させないための防止策の検討、部署等での協力や業務の見直しを行うべきでしょう。

 

〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-6-6 さつきビル5F

        湯澤社会保険労務士事務所

        代表・社会保険労務士 湯澤 悟

      TEL:03-3249-0777  FAX:03-3249-0787

 

             http://www.office-yuzawa.com

 

www.makiko-omokawa.jp Blog Feed

石綿「一人親方」を高裁でも救済 (木, 24 5月 2018)
>> 続きを読む

若者雇用促進法の指針見直しと転勤制度の見直し (木, 24 5月 2018)
>> 続きを読む

M字カーブ解消? 働く30歳代女性が増加中 (木, 24 5月 2018)
>> 続きを読む

お探しの情報はありましたか。

キーワードでサイト内検索を行うと見つけやすくなります。

www.reifuworks.com Blog Feed

Hey! Say! JUMPの人間関係と運気とは? (土, 16 6月 2018)
>> 続きを読む

二十七宿のなかで一足早くターゲットに到達するのは? (水, 13 6月 2018)
>> 続きを読む

国民栄誉賞 最年少受賞!羽生結弦さんのこれからを占ってみると (金, 08 6月 2018)
>> 続きを読む

ダイヤモンド・オンライン - 新着記事

「定年離婚」される妻に、夫が愛想を尽かす5つの瞬間 - News&Analysis (火, 19 6月 2018)
>> 続きを読む

長谷部誠のリーダーシップ、なぜ歴代代表監督5人に信頼されたか - ニュース3面鏡 (火, 19 6月 2018)
>> 続きを読む

W杯日本代表を世界のファンはどう見ているかがわかるランキング - SPORTS セカンド・オピニオン (火, 19 6月 2018)
>> 続きを読む

社長ブログという雑文

今週は学生のブログランキングはお休みします (月, 18 6月 2018)
>> 続きを読む

学生のブログランキング 6月9日まで (月, 11 6月 2018)
>> 続きを読む

学生のブログランキング 6月2日まで (月, 04 6月 2018)
>> 続きを読む

www.food-fukushima.jp Blog Feed

2018年5月に読まれた投稿ベスト30 (金, 01 6月 2018)
>> 続きを読む

鏡石町 ラーメン「瀧乃家」 (金, 01 6月 2018)
>> 続きを読む

2018年4月に読まれた投稿ベスト30 (金, 04 5月 2018)
>> 続きを読む