【岐阜】野老朝雄(ところあさお)氏 (東京2020大会エンブレム制作者)講演会

岐阜県には、刃物、陶磁器、繊維、木工、和紙など、歴史ある多くの伝統産業が集積しています。

伝統産業や工芸品の世界では、昨今「デザイン」や「ブランディング」といった視点からの活性化への取り組みが数多く行われています。

本講演会では、東京2020大会エンブレム制作者の野老朝雄氏に、アーティストの立場から「伝統産業の継承と育成」につながる体験談や考えを語っていただきます。ぜひご参加ください。

 

伝統産業の継承と育成

◇日 時: 平成30年3月22日(木) 13:30~15:15

 

◇会 場: ぎふメディアコスモス みんなのホール

     (岐阜市司町40番地5)

 

◇講演テーマ:

 「伝統産業の継承と育成」

  ・東京2020大会エンブレムにみる伝統と革新

  ・伝統産業とデザイン

  ・永く価値を保つモノ、デザイン

  ・新しいものを生み出す発想

  ・コラボレーションによる創造 など

 

  講師  野老 朝雄(ところ あさお)氏  アーティスト

 

 <プロフィール>

幼少時より建築を学び、江頭慎に師事。2001年9月11日より「繋げる  事]をテーマに紋様の制作を始め、美術、建築、デザインの境界領域で活動を続ける。単純な幾何学原理に基づいて定規やコンパスで再現可能な紋と紋様の制作や、同様の原理を応用した立体物の設計/制作も行なっている。

主な作品に、大名古屋ビルヂング下層部ファサードガラスパターン、東京2020大会エンブレム、大手町パークビルディングのための屋外彫刻作品などがある。

 

◇対 象: 県内中小企業者、一般の方など

◇定 員  100名

◇参加費: 無 料

◇主 催: 公益財団法人岐阜県産業経済振興センター

 共 催: 岐阜市

----------------------------------------------------------------

★申込み・問い合わせ先

 産業振興部 よろず支援拠点担当 電話(058)277-1088

                                  FAX(058)273-5961

 

※詳細は下記をご覧ください

http://www.gpc-gifu.or.jp/topics/2018021501/index.asp

 

www.makiko-omokawa.jp Blog Feed

石綿「一人親方」を高裁でも救済 (木, 24 5月 2018)
>> 続きを読む

若者雇用促進法の指針見直しと転勤制度の見直し (木, 24 5月 2018)
>> 続きを読む

M字カーブ解消? 働く30歳代女性が増加中 (木, 24 5月 2018)
>> 続きを読む

お探しの情報はありましたか。

キーワードでサイト内検索を行うと見つけやすくなります。

www.reifuworks.com Blog Feed

Hey! Say! JUMPの人間関係と運気とは? (土, 16 6月 2018)
>> 続きを読む

二十七宿のなかで一足早くターゲットに到達するのは? (水, 13 6月 2018)
>> 続きを読む

国民栄誉賞 最年少受賞!羽生結弦さんのこれからを占ってみると (金, 08 6月 2018)
>> 続きを読む

ダイヤモンド・オンライン - 新着記事

「つみたてNISA」は、バランス型投資信託を1本だけ 選べばOK! 国内と海外の2つの資産(株式+債券)に 投資するバランス型投信の選び方と注意点を解説! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説 (金, 22 6月 2018)
>> 続きを読む

VW排ガス不正事件で子会社アウディの社長を逮捕。 欧州が隠す不都合な真実はどこまで暴かれるか!? - 闇株新聞 (金, 22 6月 2018)
>> 続きを読む

「上方修正」する“クセがすごい”銘柄で株価上昇を 狙え! 第1四半期で上方修正しがちな「東映アニメ」 や「ミネベアミツミ」に先回りして儲ける方法を紹介 - 最新記事 (金, 22 6月 2018)
>> 続きを読む

社長ブログという雑文

今週は学生のブログランキングはお休みします (月, 18 6月 2018)
>> 続きを読む

学生のブログランキング 6月9日まで (月, 11 6月 2018)
>> 続きを読む

学生のブログランキング 6月2日まで (月, 04 6月 2018)
>> 続きを読む

www.food-fukushima.jp Blog Feed

2018年5月に読まれた投稿ベスト30 (金, 01 6月 2018)
>> 続きを読む

鏡石町 ラーメン「瀧乃家」 (金, 01 6月 2018)
>> 続きを読む

2018年4月に読まれた投稿ベスト30 (金, 04 5月 2018)
>> 続きを読む