面川です。神戸市のGovTechをご存知ですか?

面川です。神戸市のGovTechをご存知ですか?

おはようございます、面川です。

 

本日付の日経産業新聞「トレンド語り」では、神戸市が手がける最速の実証実験「STOP COVID-19 × #Technology」について、K.S.ロジャースの事例について紹介しています。

 

K.S.ロジャースは、フルリモートワーク・フルフレックス・短時間正社員制度・副業可という採用条件で、優秀なエンジニアを集めているスタートアップです。

 

ぜひ紙面でご確認になってください。

 

また、K.S.ロジャースの民輪一博さんへのインタビューもお読みになれます。

 

言葉少ない方のようです。

 


K.S.ロジャース株式会社

民輪 一博さん

K.S.ロジャース株式会社代表

K.S.ロジャースは、フルリモートワーク・フルフレックス・短時間正社員制度・副業可という採用条件で、優秀なエンジニアを集めるスタートアップ。

プロダクトの開発支援、エンジニア組織、事業開発に関するコンサルティング、リモートワークのマネジメントツールなどを展開しています。


投稿記事&動画から

当社が運営をお手伝いしているサイトや、面川個人のブログの記事が混在しておりますが、ご興味のある記事にお目通しいただけましたら幸いです。

 

ノーベル平和賞受賞者105人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

https://www.reifuworks.com/nobels-fredspris/

 

菅義偉官房長官が優位?石破茂さんとの違いはどこに?

https://www.reifuworks.com/next-prime-minister2020/

 

【永野裕之】「とてつもない数学」

https://book.blog-makiko-omokawa.com/2020/09/blog-post.html

 

映画『事故物件』の口直しで観た『青くて痛くて脆い』が良かった

https://www.blog-makiko-omokawa.com/2020/09/blog-post.html

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

 

日経産業新聞のコラムも、新型コロナウイルスの影響で、3ヶ月間ほど

後ろ倒しとなりました。

 

新聞でさえ影響を受けるなんて、一体なにが起こっているんでしょう?

 

ところが、今朝読んだ記事によると、通常のコロナウイルスによる風邪が、新型コロナウイルスに対して効くかもしれない、というのです。

 

 

【最新】普通の風邪の免疫が、新型コロナに効くかもしれない

-------------------------------NewsPicksより

 

 

この記事は、慶應義塾大学の吉村昭彦教授による解説なのですが、通常の風邪にかかって獲得した免疫が、新型コロナに対しても有効であり、T細胞の認識が甘い(6~7割)ために、新型コロナに対してT細胞が働く、ということのようです。

 

また、アジアでは、過去に、いままで知られていないコロナウイルスが流行した可能性があり、アジア人は、今回のコロナウイルスに対して有効な免疫を獲得しているかもしれない、というのです。

 

もしかすると数年後には、「新型コロナって何だったの、あの騒ぎは?」

ということになるのかもしれません。

 

 

面川真喜子@白金経営企画室

 

www.makiko-omokawa.jp Blog Feed

面川です。神戸市のGovTechをご存知ですか? (水, 09 9月 2020)
>> 続きを読む

面川です。本日付日経産業新聞「トレンド語り」をご覧ください (Wed, 18 Mar 2020)
>> 続きを読む

面川です。『超限戦 21世紀の「新しい戦争」』読みました! (Tue, 04 Feb 2020)
>> 続きを読む

面川です。ネットで見る動画はなぜ記憶に残りやすいのか? (Wed, 25 Dec 2019)
>> 続きを読む

面川です。ハッシャダイとウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロス、ジム・ロジャーズについて (Tue, 12 Nov 2019)
>> 続きを読む